答えは自分の中にあるよ

尼寺修行日記

記録8

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
尼寺を継ぐことへの覚悟を決めてから、第二の修行が始まりました。今までの10年間の修行記録を残さなかったので、今回は記録として残していきます。

8月8日

朝早くに氷川神社へ行きたかったな〜

どこからともなく聞こえる
今日は来なくていいよ
という声は、私の勝手な心の声なのか?
それともスサノオノミコトの声なのか?
そもそも、スサノオノミコトの声が私に聞こえるとか何事!?

信じなければいいよ

とも、聞こえる。
この声は、なんなのか。
本物なのか。
でも、この声が聞こえたことによって今日の私は無理せず1日を過ごすことができる。
行きたかった気持ちを鎮めることもできた。

ということは、感謝しよう。
誰の何の声だとしても、今日の私は心地よく過ごせることを感謝しよう。

体調悪くして東京滞在を延ばしたけれど、土曜日には家族が迎えに来てくれる。
それまでは、体調を整えることに専念しよう。
この環境にさせてくれた、待っている家族に感謝しよう。

この気持ち。
この環境の気持ち。

なにがどうであれ、この気持ちを忘れないようにしたい。

この記事を書いている人 - WRITER -
尼寺を継ぐことへの覚悟を決めてから、第二の修行が始まりました。今までの10年間の修行記録を残さなかったので、今回は記録として残していきます。

Copyright© 尼寺修行日記 , 2019 All Rights Reserved.