答えは自分の中にあるよ

尼寺修行日記

記録3

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
尼寺を継ぐことへの覚悟を決めてから、第二の修行が始まりました。今までの10年間の修行記録を残さなかったので、今回は記録として残していきます。

8月6日

祖母の跡を継ぐのだろうと、ぼんやりと考えながら師匠の元で修行を始めて早いもので10年経ちます。

そろそろ継ぐ頃なのか、、、、
荒熊の宮司さんにおもかる石のことを尋ねてみると、人のために使いなさい、とのお言葉でした。

でも何から始めたらいいのだろうか。
今は仏教の修行になるけれど、神道も勉強するだよな…
でも何をするのかな…

などなどと、のらりくらりと過ごしていました。
そこへ熱田神宮へ急に行こうと思いたち、一之御前神社で次はどこへ行ったら良いでしょうか…と質問をしたら、荒熊さんとの出会いもあり、この次は御前崎の神社になりますが。。。

それだとしても、日常でなにかすることあるかな。。?
って気になってて。

そこでふと気づいたんですが。

急に、ポスティングのバイトしよう!って思いまして💦
熱中症になりかけながらも、この暑さの中ポスティングをやっています。

するとどうでしょう。
まるで、耐え忍びながら歩いて体力もつけるこの感じは、、、
まさかまさかの修行の1つなのではないか??
とも思えてきました。

子供もいるので家を空けて山籠りはできません。
できれば避けたい。
ならば、日常でやろうじゃないか!
との声が聞こえてきそうです😅

ポスティングのバイトは、今後も続けます!

この記事を書いている人 - WRITER -
尼寺を継ぐことへの覚悟を決めてから、第二の修行が始まりました。今までの10年間の修行記録を残さなかったので、今回は記録として残していきます。

Copyright© 尼寺修行日記 , 2019 All Rights Reserved.