答えは自分の中にあるよ

尼寺修行日記

記録10・まだ東京

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
尼寺を継ぐことへの覚悟を決めてから、第二の修行が始まりました。今までの10年間の修行記録を残さなかったので、今回は記録として残していきます。

8月8日

とにかく時間があるので、否が応でも自分と向き合うことをしています😅

とりあえず仕事どうすっかな…
と悩んでみたものの、
心配しなくても良い、などと言う
私の都合の良い解釈なのか
本物の声なのか
でも、頭の片隅には、どこかそれをわかっていた自分もいたりして。

とにかく、聞こえるのは薄っすらだから、距離も関係してくるのかな。

東京へ来て6日目。
家族のお迎えは明後日。
早く家に帰りたい〜😭

泣くでない。
ワシが背中に乗っけてやろうか?

これは…
どなたの声なのだろう。
大きな大きな羽のような毛のような鱗のような?

大きな背中に乗れば、家まで三里?3時?3ナントカ?
と、仰る。

これは私の妄想なのか、本物なのか、妖かしの声なのか。
これをずっと聞き続けて頭がおかしくなってしまった人も、いると聞いた。

ひとまず、寝よう。
この状況で、さすがの私も寝付けにくくなっている。
ある人に渡すはずの睡眠導入剤を、渡すことがなかったので、持ち主に返すのも忘れてカバンに入れっばなしで東京に来てしまった。

ということで、これを飲んで寝よう。
なんだかもうこの閉塞感にパニックになりそうなので、薬を頼って寝てしまおう。

おやすみなさい😴

この記事を書いている人 - WRITER -
尼寺を継ぐことへの覚悟を決めてから、第二の修行が始まりました。今までの10年間の修行記録を残さなかったので、今回は記録として残していきます。

Copyright© 尼寺修行日記 , 2019 All Rights Reserved.