いつだって、答えはあなたの中にある

Green Flower

答えは自分の中にあった

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ガーデニング好きなフラワーセラピストです。 自分の状態を整えること、自分の中の違和感に気付くこと、自分らしく楽に生きること、を楽しんでやっています♫

今日の発見したこと!

私はスピリチュアルな仕事をしている人に対して、「胡散臭い」と「大層なことをしている人」との両方の感情がありました。
霊能師に対しても「すごい人」のように思いつつも、どこかで「嘘くさい」などと思っていました。
そして、いざ自分がスピリチュアルなことをしようと思った時には、「そんなすごいことできない」と尻込みしていました。

これらの感情をまとめると
私は霊能師を「すごい人」「嘘くさい人」と見ている。
私は自分のやろうとしている霊能師としての役割を「すごいこと」だと思っている。
自分にはできない、と思っている。
そして、ここで最大の私の心のズレが、「霊能師はすごくない」とも言っている。
そしてさらに「自分もすごいと思われたくない」と言っているのです。

思っていることと言っていることのズレがあるので、自分の中の違和感が全く消えず前に進めませんでした。
というよりも、ズレていることにすら気づいていませんでした。
言ってることとやってることが違う状態ですね。
そんな時って、自分の内側じゃなくて外側、つまり他人や環境のせいにしがちです。

私の本心は、すごいと言われる霊能師に自分もなりたい、だったのです。
しかしながら、霊能師やスピリチュアル体質は誰にでもあるのです。
なので、それを持っている人が特別なわけじゃなくて、誰もが持っているけれど目覚めていないものなのです。
それを言うと、霊能師がすごくないわけでもないんです。
野球が得意な人、走るのが早い人も、すごいんです。
それに、走るのが遅い人だってすごいんですよ。生きているってだけで、みんな素晴らしいんです。

話を戻すと、今の私はすごいと言われる霊能師になりたいわけじゃないので、すごいんだけれど誰もが素晴らしいと言える霊能師になりたいです。
とかんがえたら、めちゃくちゃハードルが下がりました(^^;)
自分がやろうとしていることを、シンプルに考えられたのです。

またひとつ、心が楽になりました!良かった~!

この記事を書いている人 - WRITER -
ガーデニング好きなフラワーセラピストです。 自分の状態を整えること、自分の中の違和感に気付くこと、自分らしく楽に生きること、を楽しんでやっています♫

Copyright© Green Flower , 2018 All Rights Reserved.